スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2015の投稿を表示しています

おいしくデトックス!

旦那も私も食べて翌日すっごく調子が良くなったサラダ。
なんかこんなにお腹がペッチャンコになった感じがしたのは久しぶりだ〜!と言って、朝トイレから出てきた旦那(笑)。

上の写真の段階で入ってるのは、ベビーリーフ、サラダほうれん草、茹でたブロッコリー、にんじん、赤ピーマン、ビートルート、きゅうり、紫たまねぎ、ザクロ。
ザクロはこっちでは種ごと食べるのが通常。種の方に、ものすごく栄養があるとか。ビートルートは、生のを皮ごと細〜くスライス。



最終的にはこんな感じに。

アボカドと、ズッキーニのグリルと、茹でたてのパスタと、ミディアムで焼き上げた牛肉をトッピングして、寒い季節にでもいける温かいサラダに。
最後にバルサミコ酢、ケチャップ、トンカツソースと赤ワインを合わせてグツグツ煮たソースをかけて、できあがり。


いろんな種類の野菜と赤身のフィレ肉という、バランスがよかったのかなぁと。もちろん材料は子供に合わせてグルテンフリー。パスタはライスとトウモロコシと馬鈴薯のでんぷんから出来てるパスタです。

子供はそれぞれ別々に盛って食べてますが、夕飯にこれを見たら飛び付く(笑)。このビーフサラダ、本当においしいです。



ポストカード

たんに自分が好きだからじゃなくて、 もらって万人に喜ばれるようなポストカードを選んでます。 こう見えて、わりと筆まめな方かなぁと。 いいデザインのを見つけたら、すぐに送る予定がなくても買い溜め。
うれしいときも、つらいときも。 素直な気持ちだけを綴るようにしています。 その時々にそのままの自分を。 だから気負いなしに、いつでも筆を執れるんだとおもってます。
ただ漢字だけは間違えないようにってね(笑)。 恥ずかしいけど、傍にはいつも辞書があったりします。
次に送るのは、あの人!





ジュニア ゴルティエ&ドルチェ&ガッバーナ

娘ができてから、自分のおしゃれが変わったと気付く今日この頃。 女らしい格好が好きだったのに、よりカジュアルな人に。 誰よりもおしゃれしたい人から、娘を一番に。 これが女の子を持つ親にとって普通なのかどうかは知らないけど。。 初めて身を引くことを教わった(笑)。

買い物に行っても、真っ先に子供服のお店に足が向く。
昨日オンラインで見た洋服が、まさに娘にさせたい格好。 この重ね着、センス良くてかわいい。Tシャツが特に好き。














靴、まるで美術品。